グローバルクラシックって?

ダイエットG7と、カンポー豆乳源の2種類があります。

この2つを合わせて使うのが基本。

きなこココアダイエットの元祖は、このグローバルクラシック。

グローバルダイエットの中でも、一番安い置き換え食です。

 

グローバルクラシックの作り方

グローバルクラシックは、

ダイエットG7をスプーン1杯、

カンポー豆乳源をスプーン3杯入れ、お湯で溶かして作ります。

1食たったの116円です。

安いといわれるスリムパックでも1食174円です。

G7と豆乳源を使うことにより、とても安く、健康的にダイエットできます。

 

グローバルクラシックとスリムパックの関係

ダイエットG7と、カンポー豆乳源がはじめから混ざっているものが、

スリムパックです。

そのため、ダイエットG7と、カンポー豆乳源の組み合わせが、

グローバルダイエットの元祖だといえます。

 

ダイエットG7の使い方

ダイエットG7だけでも、ダイエット効果は期待できます。

また、実際に、ダイエットG7だけを使っている方もいます。

しかし栄養面で少し足りない部分があるので、

他の食事や間食で、うまく栄養を補給する必要があります。

 

ダイエットG7とカンポー豆乳源を混ぜて使うと?

ダイエットG7には、たんぱく質があまり含まれていません。

そのため、ダイエットG7とカンポー豆乳源を混ぜて、

たんぱく質を補って置き換え食にするにが一般的です。

またそれ以外に、ダイエットG7を豆乳と混ぜて飲むことにより、

たんぱく質を補給するやり方もあります。

 

カンポー豆乳源だけを使うときって、どんなとき?

カンポー豆乳源は、たんぱく質を補うもの、と考えるといいと思います。

たんぱく質をとると、効率的に筋肉になっていきます。

軽い運動をしたりする前後に、カンポー豆乳源を飲みます。

そうすれば、脂肪を筋肉に変えるのを促進することができるというわけです。

 

ダイエットG7、カンポー豆乳源と、スリムパックの栄養成分の比較

グローバルダイエットの定番、スリムパックのココア味と、

G7+豆乳源での、栄養成分の比較です。

 

優れている方を、赤で示しています。

やはり全体的に、スリムパックの方が優れているとは言えそうです。

 

スリムパック

(ココア)

G7+豆乳源

ダイエットG7

カンポー豆乳源

たんぱく質

10.3g

6.6g

1.0g

5.6g

脂質

0.9g

4.4g

0.6g

3.8g

糖質

10.7

6.6g

4.2g

2.4g

食物繊維

3.3g

2.8g

1.2g

1.6g

ナトリウム

70mg

1.6mg

1mg

0.6mg

ビタミンB1

0.51mg

0.3g

0.28mg

0.02mg

ビタミンB6

0.45mg

1.12mg

1.08mg

0.04mg

ビタミンA

238μg

179.2μg

597IU

(179.1μg)

0.15μg

ビタミンD

240μg

1.25μg

50IU

(1.25μg)

-

ビタミンE

3.5mg

3.2mg

2.7mg

0.5mg

ビタミンK

25μg

24μg

18μg

6μg

ビタミンB2

0.49mg

0.37mg

0.34mg

0.03mg

ナイアシン

6.8mg

5.9mg

4.4mg

1.5mg

ビタミンB12

1.0μg

0.8μg

0.8μg

-

葉酸

100μg

206μg

167μg

39μg

パントテン酸

2.9mg

4.3mg

4.2mg

0.1mg

ビタミンC

39mg

33mg

33mg

-

カルシウム

98mg

109mg

91mg

99mg

マグネシウム

98mg

100.6mg

65mg

35.6mg

3.7mg

5.18mg

4.4mg

0.78mg

大豆タンパク

9.4g

-

-

-

大豆イソフラボン

15.17mg

48.6mg

3.5mg

45.1mg

※ 1mg(ミリグラム)=1000μg(マイクログラム)

※ IU(インターナショナル・ユニット)は、物によって違う。

  ビタミンA:1IU=0.3μg

  ビタミンD:1IU=0.025μg

 

ダイエットG7、カンポー豆乳源と、他の製品の比較

ダイエットG7は、ココアパウダー、小麦胚芽などの自然素材を使って、

自然素材でビタミンやミネラルを補給できます。

また、豆乳源は、遺伝子組換えでない大豆の他、

貝カルシウムと、ハトムギなど、やはり自然素材を使っています。

G7に豆乳源を混ぜることにより、たんぱく質のほか、美容や健康に役立つ成分を補えます。

 

スリムパック

(ココア)

G7+ 豆乳源

G7

豆乳源

1食の標準価格

174円

130円

101.5円

29.5円

栄養成分

ビタミン12種

ミネラル3種

ビタミン12種

ミネラル3種

ビタミン12種

ミネラル3種

たんぱく質

など

必要な栄養量

1/3日分

不明

不明

不明

kcal

169kcal以下

95kcal

26kcal

69kcal

 

※ 1食130円というのは、1か月分を30日として計算して出してみました。

  公式のホームページによると、

  G7をスプーン1杯、豆乳源をスプーン3杯だと、1食116円のようです。

 

ダイエットG7の口コミ

混ぜるのを、豆乳源でなく調整豆乳に変えると、

とてもおいしいそう。

甘さは、自然なココアの甘さ。

ココアの量を調整すると、豆乳のクセをやわらげられるようです。

 

カンポー豆乳源の口コミ

ダイエットG7と使うだけでなく、市販のココアやカフェオレと

混ぜて使っている方も。

また、カンポー豆乳源ときな粉と黒蜜を混ぜて飲むのもおいしいようです。

 

普通に料理に混ぜる方法で使っている方もいます。

スープ、お粥に混ぜても、こっくりとしたまろやなか口当たりになるそう。

市販のコーンスープの粉末に混ぜると簡単なようです。

ホットケーキに混ぜて焼くのもおいしいようです。

ゴマプリンを作るとき、牛乳の変わりに使う方も。

 

粉末なので、保存がきくのも便利な点。

ただし、若干、溶けにくさはあるようです。

 

グローバルクラシックの効果は?

これで、朝昼を置き換え、10kg痩せた方もいます。

朝食を置き換えると、胃腸もすっきりして、

夕食を置き換えると、2日で1キロ減ることもあるそう。

他の置き換えに比べて、カロリーが低いためのようです。

 

効果を実感している方の中には、もう10年使い続けている人も。

 

食べ過ぎて、少し体重が増えたときに、

調整としてもいいよう。

 

グローバルダイエットのスリムトップはこちら

↓↓次の公式リンクから、商品の詳細を見ることができます。↓↓

ダイエット

ダイエットしたい方は、お早めに。

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。